ステロイド剤

アトピー批評

皮膚科医Tさんのアトピー論を斬る 【26】『我が孫アトピー物語』

ここに今回のテーマは、我が孫のアトピーを半年ほど前に綴っていたが、その後何も書かなくなったので、ステロイド剤処置で失敗したなと思っていた。今週は、その期待通りに書き始められたので、楽しみにしている題材です。『我が孫アトピー物語』を批評してみよう。
アトピー性皮膚炎

生死を彷徨うコロナ患者にステロイド剤~この強力な薬をアトピー乳児に処方する日本の皮膚科医たち(標準治療)~

出たぁ~。ステロイド剤の化けの皮が剥がれたと思うのは自分だけだろうか。 コロナウイルスによって多くの命が奪われたと、世界的な報道は全世界の人々を恐怖の渦に巻き込んだ。日本においても、緊急事態宣言によって自粛を余儀なくされ、人の心も経済も100年に一度の大恐慌を経験することになる。
アトピー批評

ある中学生の悲鳴 ~何で私だけこんな肌に~

もうこんな自分の体と向き合って行ける気がしません。本当に辛いです。 時には死にたいなんてことも思ったことあります。 アトピーは体だけでなく精神にもくるから、身体ともにボロボロです。
アトピー批評

皮膚科医Tさんのアトピー論を斬る 【8】 『何故難治性のアトピー患者が増えたか』

【赤嶺コメント】 ステロイドバッシングより、先生が陣頭指揮取った『アトピービジネスバッシング』の方が異常だったような気もしますがね。アトピービジネスの本まで出して、まだ本棚にありますよ。先日、見返しましたら、また腹が立ってきましたよ。自分の技量は棚に上げて他者を批判する、お医者様の一番悪い癖ですね、、、育ち方ですかね。
アトピー批評

皮膚科医Tさんのアトピー論を斬る 【3】 ~『なぜアトピーは治らないと思っている患者さんが多いのか』~

薬に頼りたくない(脱ステロイド)という患者さんが今でも少なくありません。医師を信じて標準治療をしないと治るものも治りません。有名人で乳がんになり、標準治療を拒否して気功で治そうとして不幸な結果になった人もいます。高血圧や糖尿病の患者さんは比較的標準治療を受け止めています。 医師を信じられない環境にあるのは確かです。
タイトルとURLをコピーしました